お知らせ・ブログ

2022/05/27

調査資料の提出形式・方法について

平素より弊社サービスをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。

さて,弊社では一次調査を担当する際,各種の資料の提出を求めておりますが,診断書や診療録等の紙ベースの資料が多いのが特徴です。これら紙の資料については,調査終了後も一定期間保存しておりますが,保管場所の関係から弊社ではデータ化して保存しております。

医療過誤事案や交通事故でも治療期間が長期にわたる事案の場合,上記医療記録の枚数は数千枚に及ぶことも少なくありません。これらの資料のデータ化については,これまで弊社側で対応しておりましたが,資料のデータ化に時間を要することもあり,迅速に調査に移行できない事案もあり,報告までにお時間を要してしまう事案も増えてまいりました。

 

一方で,すでに法律事務所様の方でデータ化・管理されているケースも増えてきていることから,今後,紙資料の事案につきましては別途データ取込料を頂くことを検討しております。

具体的な費用や実施日につきましては,決定次第事前に弊社HPよりご案内させていただく予定です。

上記によって,よりスムーズなご報告につながるよう対応を検討して参りますので,引き続きご愛顧いただけましたら幸いです。